世界をユメカキでいっぱいに

講座の受講で、もっとも重要なことは?

前回のトライアル講座から、
さらにブラッシュアップして、

「ユメカキNOTE講座」の第2回目が開催されました!

今回も、遠くは・・・

北海道・新潟・名古屋・香川・・・など、

本当に全国各地からご参加ありがとうございます。

みなさんが、
イラストや色を使いながら、楽しみながら、

実は、「自分の内側の深い部分にアクセス」をして

アウトプットで描き出す手法。

 

「簡単そうにやってますが、これって、、、

ものすごく秀逸で深いワークですね。

よくこんな手法を思いつきましたね。」

 

と、

 

ある大学の教授から、このような言葉をいただきました。

 

ただ、単に、イラストを描いている訳ではなく、

ただ、単に、色を使っている訳ではない。

そこには、緻密な計算がされており、
順番にやっていくと・・・

変容や気づきが起きやすい構成を

意図的に作っているのです。

 

 

そこには、
禅の教え、脳科学、心理技術、イラストの効果など
色々なものが組み合わさっています。

 

そして、

受講してくださった方が、
とても深い気づきを得てくださり、

今日、ご自分が気が付いたことを
ブログにまとめてくださいました!

(ありがとうございます^^)

●自分探しで参加した講座でもっと深い悩みに落ちるw – ユメカキ☆NOTE 講座参加

こちらから、お読みいただけます。

https://principowl.jp/seminar/yumekaki-note-20180421/

講座の受講をする中で、

すべての問いに答えて、
すべてが描けることが素晴らしいことではなく、

その場で「どのような気づき」を得て、

「どう日常につなげていくか?」

 

ここが、重要なんですよね。

自分にとっての気づきを、どのように活かすか?

ブログを書いてくださった受講生の方は、
とてもいい気づきをされたと思い、嬉しくなりました!

そして、もちろん、有言実行で、

メールで完成した作品を送ってくださいました。

こちらこそ、素晴らしいシェアと気づきを
本当にありがとうございます。

・・・・・・

●2018年4月21日(土)

●ユメカキNOTE講座

●松田純&マツダリエ