世界をユメカキでいっぱいに

企業の皆様へ

自社の問題解決と手に入れたい結果に合わせた教育研修をご提供

社内でこのようなお悩みを抱えていませんか?

◻︎お客様へ具体的な提案をしても、共感が得られず、売り上げが伸びない
◻︎問題を解決したいが、何から考えたらいいのかわからない
◻︎プレゼンテーションの場で、インパクトを残せず、決まらない
◻︎社員ひとり一人の目的を明確にし、モチベーションを上げて離職率の低下を止めたい
◻︎社員が自ら思考を整理し、集中力を高め、残業時間を減らしたい
◻︎新しい「人材教育」の手法を探している
◻︎アイデアを生み出す思考法を求めている
◻︎言いたいことが伝わらず、会議での論点がズレてしまい、なかなか意思決定ができない
◻︎社員の潜在能力を引き出す、コーチング手法の幅を増やしたい

・・・・・・何か、ひとつでも当てはまるものがあれば、
弊社の「イラスト思考メソッド」「ユメカキ教育」をご活用ください。

「イラスト思考メソッド」および「ユメカキ教育」は、
単に「描いて伝える技術」を身につけるだけではなく、

自分自身を内観し、自らの考えに価値を生み出し、
「共感を生みながら伝える力」・「問題解決能力」を強化する実践型の研修プログラムです。

講師が一方的に講義をするのではなく、
受講生に考えさせ、アウトプットし、発言させる「グループ・ワーク・スタイル」です。

また、潜在意識に働きかける目的で、イラストや色、音楽を使い、脳全体を刺激します。
「これなら社員が楽しみながら積極的に研修を受け、かなり深い学びを受け取れる!」と、
ご好評いただいております。

企業はもちろん、教育機関や学校からもご依頼をいただき、
管理職研修(リーダー・トレーナー研修)や若手教育研修などの能力開発
としてご活用いただいております。

 ◆「見える化(描くスキル)」と脳科学・心理技術を用いた研修プランを構築します

言葉とイメージと感情を組み合わせ、
相手に共感を与えながら欲しい結果を手にする方法

「見える化」を使った社内コミュニケーションの改善と
各部署の「軸」が太くなるチームビルディングの構築

「見える化コーチング」での社員の本音を引き出し、
相手に寄り添いながら成長させ教育する方法(各部署のリーダー研修)

ひとり一人に仕事での責任感・モチベーションを高め、
離職率を下げる方法

●各部署のリーダーたちが、部下の能力や思いを引き出すための
新しいコーチング手法

面接時に「人の内面」を引き出し、
本当の「志望動機」や人柄を引き出す見える化の技法

●潜在意識に働きかけ積極的で主体的な社員を育てる
若手社員向け・新人教育研修   ・・・・・・その他

研修のご相談はいつでもお気軽に。
具体的な目的とゴールをお聞かせください!

お問合せ項目

 

講師実績
企業/法人/市町村での
研修・講演会・イベント・セミナー実績

●フランクリンコヴィージャパン社さま(『7つの習慣』/まんが講座)
●ALMACREATIONSさま (『イラスト思考』講座)
●株式会社アポロガスさま(福島県)
●株式会社エイビットさま
●有限会社ヴォルテックスさま
●日野倫理法人会さま
●八王子市商工会議所さま
●多摩信用金庫さま
●一般社団 ドリームマップ普及協会さま
●株式会社 メカさま
●一般社団法人 全国保健室コーチング連絡協議会さま
●120ワークプレイス・神戸さま
●株式会社WOWWOWコミニュケーションズさま
●熊本書店組合さま(熊本県教育委員会・協賛イベント)
●東京都八王子市教育委員会さま